これでも一応主婦なのよ~堅実主婦を目指す編~

自由気ままに生活してきたパラサイト兼業主婦が、結婚10年目を目前にシンプルで堅実な生活にあこがれ、そこに向けての軌跡をつづっていきます。

季節はすっかり冬!年末に向けて浮上してみました

大変ご無沙汰しております。

前に記事を更新してから4か月。

さすがにこれはいかん。。。

っと書きかけのお話は置いておいて
一旦の更新。

 ブログを書かなかった時期の葛藤

ブログをプロモードにしているというのに
この更新比率はいただけない。

というのが自分の中で常にあるのですが
書きたいと思うものと、そこに費やす時間のバランスが
うまく取れずにもやもやしていた期間が
この4か月。早い。。。

年齢を重ねて本当に時間が過ぎるのがあっという間だという
事実に恐れおののいています。
走るのは遅くなったけど、時間は常に師走感。

楽器吹きたい欲

秋以降、毎年仕事は忙しくなってくるのですが
それ以上に自分の「楽器吹きたい」欲が急に爆発しまして。

そしたら練習日数が思っていた以上に増えまして。

土日は仕事してるか楽器吹いてるか。
もしくは仕事のあと練習。

すごくしんどいんだけど、
やっぱりやればやるだけ達成感も充実感もあるしで
これも結構な沼なんじゃないかと思っています。

できないことができるようになる。
必死だったことが余裕になってくる。

この成長は病み付きになるものです。

ただ家のことは放置しているので

やばいこのままでは、お部屋がどんどん汚くなる!

きれいをキープとかいうレベルじゃない。

できないことができるようになる。
必死だったことが余裕になってくる。

これはしっかりおそうじお片付けをしているときにも
きづいたこと。

年末の大掃除。
すごく大変だからそれを分散させようと思ったのも
そういうきっかけだったはず。

たまる前になくす。

その基本が忙殺されておろそかになってしまっていました。

一つ崩れると崩壊はあっという間か?

基本としていたものが一つ崩れ始めると
すべてが崩壊するか。

その答えは、現在は「否」です。

以前は、一つ崩れたらあっという間に全部がダメになっていました。

トランプで作ったピラミッドみたいな。

f:id:kore-shufu:20171212094042j:plain

習慣化されていると
一旦崩れても「やらないと気持ち悪い」という気持ちが
すごく大きくなっていました。

大きなおそうじより小さなおそうじを続けています

週末まとまった時間が取れなくなった今。

朝ご飯を作りながらや、
お湯が沸くのを待つ時間、
トイレに行ったついでに、
洗面所を使い終わった後に少し。

など、ついでにできるお掃除を増やしました。

ウェットティッシュを使うことも増えました。

例えば、朝のワンシーン

起床後、お湯を沸かします。
あえて壁に向けて蒸気が出るようセッティングし、
その後、白湯を飲みながら蒸気で浮き上がった汚れを拭きあげます。

例えば、帰宅後のワンシーン

ダウンのコートを脱いだあと、
ウェットティッシュで袖元襟元をさっと拭いて、
除菌スプレーをかけます。

そのウエットティッシュはそのまま捨てず、
洗面所の隅の拭き掃除に使ったり、
ドアノブを拭いたり。

小さいことをコツコツと。

習慣化って大切だなぁとしみじみ思う今日この頃。

ブログが習慣となるのはいつのことでしょう。

では今回はこの辺で。