読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これでも一応主婦なのよ~堅実主婦を目指す編~

自由気ままに生活してきたパラサイト兼業主婦が、結婚10年目を目前にシンプルで堅実な生活にあこがれ、そこに向けての軌跡をつづっていきます。

残り食材から1週間分の献立を決めてしまう

おはようございます、ゆずかです。

ゴールデンウィーク明けからバタバタしてしまい
全然更新ができずにいました。

さて、今日はダメ主婦から少し進化した私のお買いもの事情です。

ダメ主婦時代はほんとにダメダメでしたが、
ちょっとだけまともに成長したのです。
レベルの低いお話ですが、お付き合いください。

 

兼業主婦のお買い物事情

 

我が家ではよほど予定があるとき以外をのぞき、
土曜日に食材のお買い物に行きます。
近所のスーパーは土曜日がポイント3倍デーだからというのが
大きな理由です。
最近は聞かないけど、安い食材を求めてスーパーをハシゴ!
なんてことはしません。
100均に用があるときは100均のあるスーパーに行って
確実に安い商品とか、そこにしか置いてないものは買います。
 

ダメ主婦、お買い物リストを作る

なので、金曜日もしくは土曜日の朝に冷蔵庫に残っているものを書き出し、
次の1週間の献立を決めています。

f:id:kore-shufu:20160514135418j:image

右列が今ある食材。

献立は左列で、下線を引いているのが買い足す食材です。

そして買い物リストを作成します。
 
なんとダメ主婦の私はこれまで買い物リストを作らずにお買い物に行っていました。
 
今考えると恐ろしい事ですが、スーパーに行って目に付いた安い食材を適当に購入していました。
当たり前ですが、余った食材もいろいろ出て、
いたんで使えなくなってしまうものもたくさん出ました。
本当にもったいないです。
 

献立リストの効果

献立リストと買い物リストを作成するようになって
計画的に食材を使えるので、食材を廃棄することがなくなりました。
 
漠然と目の前にある食材を使って料理をする場合は、
決まった料理しかできませんでしたが、
事前に献立を決めておくと、
今まで作ったことのない料理もチャレンジしやすいように思います。

f:id:kore-shufu:20160512142618j:plain

また、これまた当たり前かもしれませんが、
スーパーに滞在する時間がとても短くなりました。
 
一回の買い物に使用する金額も以前より少なくなって家計にもとても良い効果があったと思います。
 

「考えない台所」を参考にしました

買い物リストの作成の仕方は、「考えない台所」と言う本を参考に作成するようにしています。
野菜、魚、肉、日配品、乾物などジャンルごとにまとめて書くようにします。
そうすることで、スーパーの中で行ったり来たりすることがなくなって時間短縮につながります。
 
今までほんとに行ったり来たりする時間がたくさんあったので
このおかげでとても助かっています。
 

ダメ主婦、レベルアップを実感する

こんなことは、当たり前にやっている人がたくさんいるかと思うのですが、
そんなこともできないレベルの低い私にはこれだけで、一気にレベルアップした気分になりました。

f:id:kore-shufu:20160511132512j:plain

 
読んでいただいてありがとうございます。