これでも一応主婦なのよ~堅実主婦を目指す編~

自由気ままに生活してきたパラサイト兼業主婦が、結婚10年目を目前にシンプルで堅実な生活にあこがれ、そこに向けての軌跡をつづっていきます。

朝の時間を有効に使うために

おはようございます。ゆずかです。

もう3月ですね。早すぎる・・・

今月はもう少しちゃんとブログを更新したいと思ってます。

 

f:id:kore-shufu:20160303090428p:plain

「朝活」というキーワードでこのブログにたどり着いてくださる方が多いようです。

ありがとうございます。

 

しかし、私自身もまだ朝時間を有効に使えていないのが悩み。

ついのんびりテレビを見てしまって、

バタバタとおうちを出ることもしばしば。

 

やりたいことがいっぱいあるけど時間も限られていて、

どれからやろう、どれも中途半端だけどもう時間が!!

そこで、まず、、

朝にやりたいことをリストアップしてみる。

 朝にやらなくてはいけないこと、

朝にやりたいこと。

いろいろあると思います。

 

身支度をする

朝ごはんを食べる

掃除をしたい

勉強をしたい

ヨガをしたい

 

全部書き出してみます。

 

最近、出会ったブログで
「書き出す」というのをしっかりやっている方を見つけて
真似してみたところ、すごくわかりやすくなって
自分を客観的に見れるのでおススメです。

朝の時間割を作る。

やりたいと思ったことの所要時間や目標時間を立てます。

 

ヨガ5分

掃除5分

お弁当10分

身支度10分

などなど、時間ブロックを作っていきます。

 

そして、ゴールの時間を必ず設定すること。

たとえば、おうちを出なくてはいけない時間。

バタバタせずに駅に向かえる時間。

私の場合は7時20分。

 

ゴールから順番にさかのぼる形で時間ブロックを組んでいき、
時間割を作っていきます。

 

すると、スタート開始時間が見えてきます。

やりたいことを盛り込みすぎると相当早起きしなくてはいけなくなりませんでしたか?

ポイントは、余裕を持つこと、そして制限時間。

時間を意識することが大切です。

そして、無理な時間設定をしないこと。

私の場合、だいたい夜にやる「洗濯物を畳む」というブロック。
帰宅後に15分止まらずに動くというミッションで、
よく「洗濯物を畳む」というのをやりますが15分で終わった試しがありません。

これでは気分的にもよろしくないので、
時間ブロックを作るときは余裕を持った時間設定にすること。

確実に終わるだろうという時間。

そして長すぎないこと。

朝時間は限られているので短時間集中。

1つのブロックは5分~15分くらいがいいと思います。

朝掃除とか時間を忘れてやりそうな場合は
ちゃんとタイマーをセットします。

blog.livedoor.jp

整理収納アドバイザーりんかさんのブログを参考にしています♡

タイマーを活用する

時間を忘れないようにタイマーを使うのがおすすめ。

タイマーが鳴るまでにどこまでできるか。

となると結構燃えます。

5分でここまでできた!という達成感も味わえます。

キッチンタイマーでもいいですし、
私の場合はiphoneのsiriを起動して

「15分タイマー!!」

と声に出してタイマーをかけます。

自分にも15分だぞ!って言い聞かせてスイッチが入ります。

おすすめです♪

 

asajikan.jp

やはり朝に掃除や片付けをするのは気持ちがいいですよね。

まだちゃんと習慣化していないので
曜日ごとに掃除する場所を決めて、
今年こそ大掃除なしの年末を迎えたいと思ってます。