これでも一応主婦なのよ~堅実主婦を目指す編~

自由気ままに生活してきたパラサイト兼業主婦が、結婚10年目を目前にシンプルで堅実な生活にあこがれ、そこに向けての軌跡をつづっていきます。

自分の「好き」について考える②「テイスト(軸)」

こんばんは。

昨日は自分の「好きな色」について考えてみました。

今日はテイストについて。

f:id:kore-shufu:20160331132136j:plain

自分の軸を確立させたい

大好きなブロガー三條凛花さんのブログでは「軸」という表現でした。

洋服のテイストであったり、
他人に与える自分の印象であったり、
自分自身の考え方、判断の基準、軸となる
「テイスト」を探ってみました。

こんな私になりたい5つの軸

「きれいな」

洋服はワーク感のあるものは本当に似合わなくて、
普通に汚れているように見られたり、
クラッシュジーンズも破けちゃった?と思われてしまうタイプです。

きれいに見える服で自分を飾りたい。

家の印象も、おしゃれというより「きれい」と思われたい。

「やさしい」

洋服の色合いや素材など、優しい印象を与えたい。

自分の中の判断基準も、他人に対して優しくという基準で。

「落ち着いた」

洋服やメイクなど落ち着いた雰囲気をかもしたい。

地味すぎず落ち着いた雰囲気。さじ加減が難しそう。

家も落ち着ける空間であることが目標。

「シンプルな」

シンプルな家。ごちゃごちゃしすぎない。

生活や考え方をシンプルに。

「かわいい」

少し前に流行ったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で主人公のみくりが言っていました。

かわいいは正義です」

狙ってもどうかと思うけれど、見た目のかわいらしさではなく、
内面をかわいくしたい。

 

物事の判断基準を軸に沿わす

日々の生活の中で、判断、選択、決断をするときはたくさんあります。

もし悩む場面が出たとき、先ほどの自分の目指すテイスト(軸)を
思い出して決断をしていくと自分の目指す姿というものに近づいていくのではないかな。

試行錯誤中ですが、生活の中での判断というものは
意外に多いので、考え方の軸を作ってしまうと
ぶれない自分ができて、それが今後「自分らしさ」というものに
つながっていくと信じてしばらく様子を見たいと思います。

 

f:id:kore-shufu:20170511161650p:plain

今日の1片1磨

1片「お洗濯」

木曜日は、帰宅後お洗濯をすることが多いですね。

週末に向けて少しでも洗濯物を減らしておきたいです。

1磨「コンロ拭き」

ご飯を食べ終わった後、コンロやコンロ回りをいつもより念入りに拭きました。

汚れが固まる前に。キッチンのお掃除はこまめにやらないといけませんね。

捨てたもの記録

174:古いスニーカー

f:id:kore-shufu:20170520002735j:image

同じオニツカタイガーで新しいスニーカーを買ったというのに
まだ古いものをたまにはいていました。

いままでありがとう。

f:id:kore-shufu:20170511161650p:plain

読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログへ